那覇市のそば店ステーキ店が継ぐ

ステーキハウス88を運営する沖縄テクノクリエイトが那覇市久茂地の老舗日本そば店名代蕎麦処美濃作の事業を承継した。

沖縄でステーキハウス88を運営する沖縄テクノクリエイト(那覇市、金城康次社長)は4日までに、那覇市久茂地の老舗日本そば店「名代蕎麦処美濃作(みのさく)」(那覇市、小山(おやま)健代表)の事業を承継した。個人事業主として店舗を営んできた小山代表(77)が後継者不在のため、沖縄銀行を通じて沖縄テクノ社に事業を売却した。(政経部・仲田佳史)

那覇市のそば店で後継者不足 ステーキ店が継ぐ(沖縄タイムス

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。