那覇市でマスクバトンプロジェクト

「アベノマスク」不要な人から回収し必要とする場所へ届けようという企画が
那覇市で開始。

「アベノマスク」と呼ばれる政府配布の布マスクを回収し、必要とする場所へ届けようと、那覇市の若狭公民館(宮城潤館長)を運営するNPO法人地域サポートわかさは9日、同館の窓口前に回収箱を設置するマスクバトンプロジェクトを始めた。

「アベノマスク」不要な人から回収、必要な人へ 那覇市でマスクバトンプロジェクト(沖縄タイムス

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。