那覇市が全額補助

那覇市が新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療従事者の宿泊を補助する事業を始めると発表

沖縄県那覇市と市医師会(山城千秋会長)、市観光ホテル旅館事業協同組合(宮里一郎理事長)は20日、新型コロナウイルス感染症の対応に当たる医療従事者の宿泊を補助する事業を始めると発表した。医療従事者が市内のホテルに宿泊する場合、市が宿泊費を全額補助する。期間は21日から6月末までの予定で、期間延長も検討する。

医療従事者に「ホテルで休んで」那覇市が全額補助 全国初か(琉球新報

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。