リンパ節の特徴

■リンパ節の特徴

・腸骨リンパ節
ここが滞ると腰周りがぼったり太くなる上子宮や腸の働きが鈍り便秘や整理不順子宮卵巣の病気を引き起こす

・鎖骨リンパ節
体中を流れたリンパが最後に心臓に戻るときに流れ込む場所

・腋窩リンパ節
のどや肺に近いので外部からウィルスが体内に入った時に真っ先に免疫機能が働き腫れにくい場所

・鼠経リンパ節
下半身のリンパ液が流れ込む一大ステーションなのでここが滞ると下半身が太くなりむくんだり冷えたりする

・膝窩リンパ節
ここが滞ると足首がぶよぶよとしメリハリがなくなるリンパ液の詰まりがひどいと血管やリンパが腫れてぼこぼこの波のようになる

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。